紀陽銀行のインターネット支店

紀陽銀行はインターネット支店を設立している限られた地方銀行の一つです。インターネット支店とはインターネット上に作られた仮想支店で、管理や取引を全てインターネットバンキングなどを介しておこないます。セブン銀行などのいわゆるネットバンクも同じ仕組みで、人件費など諸コストが削減できる関係でATM手数料などが安く、預金金利は高い傾向にあります。地銀ネット支店も多くが同様のメリットを持ちます。

紀陽銀行インターネット支店でも高金利の専用定期預金を利用することができます。通常店舗の定期預金よりも貰える利息が多いことに加え、振替や振込といった手続きも窓口やATMに行くことなくできるため、なかなか営業時間内に銀行やATMに行けないという人にオススメです。逆に今まで通帳で預金残高を管理していた、という人は慣れるまで不便に感じることもあります。

地方銀行ではインターネットバンキングであっても他行宛ての振込手数料が高いのが常ですが、紀陽銀行では月2回まで無料という太っ腹な対応が特徴です。ローソンなどのコンビニATMの利用手数料も無料なので、普段銀行の支店に行くことが少ない若い層を中心にかなりの人気です。しかしコンビニATMではキャッシュカードの情報が不正に盗まれるという事件が起きたこともあるため、ATM利用の際には周辺に注意する必要があります。

ちなみに紀陽銀行ではインターネット投資信託も人気です。インターネット投資信託はインターネット支店とは別のサービスですが、両者を一緒に利用している人は多いです。とくに投資信託は申し込み手数料などの諸手数料が利益を減らす要因となるので、コストの少ないインターネット投資信託やネット証券が人気なのです。

ローソンなどのコンビニATM http://www.lawson.co.jp/service/counter/bank.html